日経平均は続落。ホールドの銘柄は踏ん張る。

株式投資のイメージ 株式投資

もういい加減下げるのやめてくれないかなぁ・・・

精神的にきついよなぁ・・・

と淀んだ気持ちで迎えた12月21日の相場だったのですが・・・

12月21日日経平均

終わってみれば結構な下がり具合で本日も続落。

「あ~あ」って感じですね。

もうはまだ、まだはもうなり

わたくし友蔵の全く当たらない相場観では、もうそろそろ日経平均は下げ止まってまた上昇するような気がしていますが、今までそのクソほどにもならない相場観で散々な目にあってきたみとしては、しばし静観といったところでしょうか。

株式市場で闘ってきた先人も

『もうはまだ、まだはもうなり』

という格言を残していますからねぇ。

【もうはまだ、まだはもうなり】
「もう下げ止まるだろう」と思って買い向かえばまだまだ下がり
「まだまだ上がるだろう」と思って株を抱えているともうそこが天井だということを例えた格言だったような気がする。

欲をかいては相場で勝てない!ということですな(ホントかよっ!)。

4664アール・エス・シー頑張る

このような地合の中、友蔵の所有する4664アール・エス・シーは前日比プラスで引けてくれました。

一時は損切を覚悟してのホールドでしたが、アール・エス・シーの踏ん張りに少しホッとしています。

12月21日アール・エス・シー

とは言え、直近のアメリカNYダウは400ドル以上の下げで終わっていますし、日経平均先物の2019年3月限のナイトセッションは19790円で終了していますので、この踏ん張りもいつまでもつのか?といったところですね。

明日からの年末相場ですが更なる一段の下げに備える必要がありそうです。

なんとなく気分の重いどよーんとした雰囲気が漂っていますなぁ。

こんな地合の中でも、単元未満株は大きな利益を出すことはできませんが、持っている株数が株数なのでストレスフリーに近い感覚で相場に参加できるところが大きなメリットだと感じています。

信用取引で買いを持っている人は結構大変なのではないでしょうかねぇ。

週明けは2587サントリー食品インターナショナルを買います

『休むも相場』

だとか

『もうはまだ、まだはもうなり』

とか偉そうなことを言っておきながら、その口の根も乾かぬうちに明日は2587サントリー食品インターナショナルを購入してみようと思っています。

(というか、もう注文を出しています。単元未満株なので今日の注文は明日の後場寄り付きの値段で約定するはずです。)

サントリー食品インターナショナル

ちょっとビビりながらの発注ですが、1株ほどの買いですので楽な気持ちでチャレンジです。

どうなりますことやら。

では、では。

株式投資
【Amazonの商品検索できます】
この記事を書いた人
友蔵

友蔵です。家族から相手にされない1964年生まれのオッサンです。

友蔵をフォローする
友蔵をフォローする
遊軍倶楽部