【超簡単!熱中症対策】アイスクリームを食べて暑い夏を乗り切ろう!

ひまわり(夏のイメージ) アイスクリーム

こんにちは、友蔵です。連日「高温注意情報」が出てうだるような暑さが続いていますね。

いよいよ夏本番ですが、
これからの時期怖いのが「熱中症」ですよね。

特に熱中症は子どもやお年寄りに発症することが多く、
体がだるくなる」「吐き気」「大量の汗がでる」「意識がなくなる」などの症状が現れ、最悪の場合、「死」に至る可能性もある怖い症状です。

特に小さな子どもをお持ちの親御さんは心配ですよね。

しかし、恐れるに足らず!熱中症対策をキチンとしておけば、熱中症は予防できます。

巷には、様々な熱中症対策がありますが、
その中でも今回は、超簡単にできる「アイスクリームを食べる」という熱中症対策を紹介したいと思います。
最後には、「熱中症対策におすすめなアイス3選」を紹介するので、是非最後まで読んでいってください!

熱中症の原因

そもそも熱中症の原因は、体温が上昇することにより体温の調整ができなくなり、体内に熱が溜まってしまうことです。

この体温の上昇の要因としては、

・気温が高い

・日差しが強い

・水分を補給できていない

・体温調節の苦手な子ども、お年寄り

などがあります。

簡単!熱中症対策「アイスクリームを食べる」

熱中症の原因は、体温の上昇によるものだということが分かれば、後は体温を下げるのみ!

と言うことで冷たい食べ物代表のアイスクリームを食べることにより、体温の上昇を抑えてしまいましょう。

熱中症対策として、アイスクリームを食べるメリットとしては、以下の3つが挙げられますね!

その1 簡単にできる
その2 何と言っても子どもが喜ぶ
その3 エネルギーを同時に摂取できる

子どもは身体的な要因から、熱中症を発症しやすいです。
そんな子どもへの熱中症対策としておすすめなのがこのアイスクリームを食べるという方法です。

水分補給をなかなかしてくれない子どもも、アイスクリームなら喜んで食べてくれますね。と言うよりもむしろ、積極的に食べるかも・・・

アイスクリームを食べて熱中症対策

熱中症対策におすすめアイス3選

白くまアイスシリーズ

九州名物しろくま友蔵が愛してやまない白くまアイスシリーズ。
カップの白くまは、練乳とフルーツがぎっしりのったかき氷アイスなので、フルーツを楽しみつつ、体温上昇もしっかり抑えてくれるという優れものです。

当ブログのカテゴリー「しろくまシリーズ」も参考にしてお楽しみください。

人気商品ゆえに、コンビニやスーパーに大体置いてあるので、気軽に買えるのもうれしいポイントです。

アイスクリームの爽1999年から発売され、今なお食べ続けられているアイスクリーム界の皇帝「爽」。

アイスクリームでありながら、あの食べたときの爽快感は忘れられません。
暑さを吹き飛ばす爽快感は、熱中症対策にももってこいです!

友蔵の家では爽をアイスコーヒーの無糖にぶち込んで食べるのが定番です。美味しいよ!

アイスボックス

森永のアイスボックス森永のアイスボックスは、先ほどご紹介した「爽」よりさらに10年も前から発売されている、かちわり氷型のアイスです。
こちらも氷ですので、食べることにより、全身の熱をしっかり冷ましてくれます。

最後に

暑い夏は始まったばかり、
しっかり暑さ対策をして『海に!山に!夏祭りに!』と夏を満喫しましょうね。

ただし、くれぐれもアイスクリームの食べ過ぎにはご注意を・・・お腹壊して夏祭りは最悪だもんね。

では、では。

アイスクリーム日々雑感
【Amazonの商品検索できます】
この記事を書いた人
友蔵

友蔵です。家族から相手にされない1964年生まれのオッサンです。

友蔵をフォローする
友蔵をフォローする
遊軍倶楽部